会社設立(定款認証について)

ご紹介やホームページから株式会社設立のご依頼を受けました。

株式会社を設立する場合、まず「定款」を作成する必要がございます。

「定款」とは会社の組織や運営などを定めた、会社の憲法(ルール)のようなものです。

しかし、ただ、定款を作成すればいいのではなく、公証人役場というところで、定款の認証(定款が正しく作成されたというお墨付きのようなもの)を受けなければなりません。

定款の認証を紙ベースで行う場合、収入印紙として4万円が必要となるのですが、電子定款認証を行うことで、収入印紙の4万円が不要となります。当事務所は電子定款認証対応となっておりますので、コストを抑えて設立をされたい方は、是非、ご利用頂ければと思います。


カテゴリー: 会社法, 会社設立 パーマリンク